幼児教育ドットコム HOME >  > 胎教

胎教

胎教

胎教とは、胎児にたいする教育であるが、これがなんとおろそかにされていてなんと重要な時期かを人類はもっと知るべきだろう。特に日本。

一日に脳細胞がどれだけ分裂しているかを少しインターネット検索して調べてみてほしい。
驚く。

その祭に、安定した母親のお腹の中で適度の刺激を受けて愛情たっぷりに育つこと荘でない子は恐ろしい差がでる。

胎児はなにもわからないと思いがちだが大きな間違いである。
たまに、自分が生まれた瞬間を記憶している人がいる。これは、事実で霊的なものではない。

モーツアルトやビートルズが、胎児の状態でつまり母親が音楽をリラックスして聴いていたということを
聞いたことがある。

音、振動、語りかけること。これだけでも子供の将来に大きな差を与える。

核家族で不自由で援助が少ないとそれどころではなくなるようだが、ここに対策をしないと、
精神不安定で、凶器のような子供はどんどん増えるだろう。

胎児教育はばかにしてはいけない。首を絞めている今の教育環境を見ると自明である。

ショップ

携帯からアクセス